素人マゾ女緊縛調教!!絶頂とともに失禁するおもらし娘たち

 

素人のマゾ女たちを緊縛調教し、快感とともに失禁してしまう程の絶頂に達する。

女たちは快感からあらがうこともできずに、繰り返し絶頂を迎えて悦びの声をあげ続ける。

あらゆる痴態を晒し続ける女たちはそのスケベな身体を男たちに弄ばれながらもあらがう事の出来ない快感に溺れていく。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:失禁オルガズムおもらし娘
・主演女優:素人
・メーカー名:妄想族
・監督:峰一也
・画質:通常版

素人のマゾ女たちへ変態調教として緊縛し拘束状態で快感が襲い掛かり失禁するまで快感責めを行うという作品です。

この作品は1999年に発売されたビデオ作品を復刻したモノということで映像はそこまで高画質というモノではないのでご注意ください。

画質は結構粗目の部分が多いので最近のきれいな作品ばかりを見ている人には不満だと思います。

プレイ内容は基本的に緊縛と快感責めがメインで、辱しめ調教が主な責めの手法です。

如何に女たちのプライドを砕いていくかという部分がメインの責めで快感責めで絶頂させて潮吹きとも失禁ともいえる責めを繰り広げます。

あとは若干ですが蝋燭責めなども収録されていますが、あまり期待しない方がいいと思います。

責めの手法から考えてソフトSMというカテゴリといった感覚で楽しめると思います。

ハードな責めがないのでそこは好みがわかれる部分だと思います。

あとは出演女性の数が多いのですが作品全体の収録時間が短いため、それぞれの責めに物足りなさを感じます。

いわゆる単体作品のように様々な責めを魅せるという感じではなく、いろんな女性の痴態を見たいという要望に応える作品です。

緊縛されて性器を隠すことをできない状態で快感責めを受けて失禁するシーンはやはりサド心をくすぐってくれます。

バックの体勢でお尻を突き出した状態で緊縛され様々な玩具で責められる様子や、M字開脚で責められる様子もエロくて良いです。

ただ、やはり画質の悪さは許容範囲とはいえ、荒いので時代を感じる作品が好きであればいいのでしょうがちょっと微妙ですね。

あと、素人モノという作品ジャンルのわりに責め方にハードさがないのも少し残念です。

やっぱり町に普通に良そうな女の子があられもない責め方をされているというのが良いところなのでもう少しハードだとよかったかなといった感想です。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました