神納花 桃瀬ゆり 緊縛し尽くす!!縛られた女達が叫び声を上げる

 

緊縛師奈加あきらが4人の女優たちをその美学と技術を限界まで披露し、緊縛を芸術の高さまで引き上げる。

女たちの身体を荒縄で締め上げ身動きを奪い、縛られたその身体は男たちの目を奪う芸術となる。

全編緊縛のみを収録し、女たちを美しく辱しめる本格緊縛作品ここに誕生。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:日本緊縛師列伝 第一章 奈加あきら
・主演女優:北条麻妃、神納花、桃瀬ゆり、波多野結衣
・メーカー名:REAL WORKS
・監督:不明
・画質:HD版 通常版

緊縛師の奈加あきらがM女優として名高い4名の女優達を、自身の持つ技術を使い芸術的に縛り上げていくという緊縛作品。

全編緊縛のみの謳い文句通り、あらゆる緊縛方法を楽しめる作品ですが、緊縛からの責めもしっかり魅せてくれるので満足感は高かったです。

緊縛の種類ももちろん豊富で、定番の縛りから普通のSM作品ではあまり見かけない緊縛まで幅広く楽しめました。

ただ若干偏りがあるとすれば、天井から吊り下げる形での緊縛がメインで座位などは少なめな印象ですね。

おそらく吊り緊縛の方が見た目派手だからでしょうか?個人的にはそこに不満を感じるといったことはないですが気になる人は注意ですね。

責めの種類はもちろん緊縛をメインにしていていますが、M字開脚で天井から吊り下げたりし痴態を晒させる羞恥調教。

また、ロウソク責めやムチ責めといったモノから、木製の湯舟を使用した水責めなどの拷問調教も収録されています。

背中に手を回した状態で両腕を緊縛され、立ちバックのように突き出したおしりに赤いロウがぽたぽたと垂れるたびに身をよじる姿はS心をくすぐります。

また、パッケージにもなっているM字開脚での天井吊りのシーンではバイブでクリトリスを刺激され、逃げようと身悶えする姿は素晴らしくエロいです。

やっぱり、肉付きのいい女性の身体に食い込む縄は最高にエロく、そんな女性へ加虐する瞬間というのはすごく興奮します。

あとはふんどしも中々よかったですね、白ふんに赤ふんとシチュエーションで異なるふんどしの食い込みも良かったです。

今回の出演女優さん方だと、個人的にはどの女優さんも好きなので甲乙つけがたいのですが、強いていうのであれば神納花さんへの責めが一番好みでした。

やはり和装に和風な責めが似合うので、こうした緊縛責めを楽しめる作品ではエロさが際立つなといった印象で楽しめました。

緊縛が好きな方はお気に入りの緊縛師のシリーズが出るのを待ってみてもいいと思います。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました