宇佐美なな 元山はるか 犯される娘!!身内からの奴隷調教

 

緊縛を施され調教を受ける女は親子関係のある娘、繰り返される調教に娘たちは女の顔を見せる。

性器をさらけ出し緊縛され、ロウソクで責められ、辱しめを受け苦痛を与えられ内に秘めたマゾ性を目覚めさせられる。

被虐の快楽を覚えた娘たちは男たちの性欲を処理するための奴隷となり堕ちていく。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:緊縛近親遊戯 えげつない縄調教に堕ちた娘たち…
・主演女優:宇佐美なな、元山はるか、樹花凜、風間ゆみ、みづなれい、本真ゆり
・メーカー名:Nadeshiko
・監督:不明
・画質:HD版 通常版

父親が娘を犯すという禁断の行為に加えて、娘たちを1人の性奴隷へと仕立て上げることを目的とした性調教を行うという作品を6名分収録した作品です。

6名分を240分という時間で楽しめる総集編系の収録作品で、かなりのボリュームで楽しめるサドにおすすめの作品です。

調教のスタイルは作品ごとに若干違いはあるものの全体的に辱しめと拷問調教が半々くらいの感じで仕上がっていました。

緊縛近親遊戯というタイトルにもある通り、娘や母という身内の女に対する緊縛調教が見どころで作品の中には母娘丼設定もあり、背徳設定好きにはぴったりです。

辱しめ調教は性器をさらけ出し隠すこともできない羞恥心を煽る格好での拘束プレイに合わせて、クリトリスなどを刺激して潮を吹かせるなどの展開もしっかり収録。

拷問調教は正座で足の上にブロックを載せたり、蝋燭責めでお尻やおっぱいをイジメたり、天井から吊るしてバラムチで責めたりと定番はしっかり押さえてあります。

他にも天井吊りで三角木馬におろしたり、吊るされた状態でイラマチオをさせられたりと責めのバリエーションが豊富なので、退屈しないのが良かったです。

個人的には母娘を同時調教して辱しめるシーンが、それぞれの尊厳を奪うような感覚を楽しめるので好きでした。

母の前で、そして娘の前で性器を弄られ、我慢するも感じてしまい身悶えしながらあえぎ声をあげる様子はサド心を満たし興奮させてくれます。

痛みと快感の間で出る甘い声を存分に楽しめるのでサドな人であれば十分楽しめるので個人的には良作認定できるとおもいます。

あとはプレイ内容がSMということでハードすぎて引くということもなく、比較的ハードな部分もありますがやりすぎずちょうどいいラインを抑えていると思います。

そしてどの作品もバランスが良くそれぞれが単体の作品として楽しめるほどにしっかり仕上がっているので無駄なく楽しめると思います。

長時間の作品だと自分にはまらない作品が結構あることが多いのでこの作品は、超ハードSMを求める人などコアな人以外であれば楽しめると思います。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました