梨々花 野外での緊縛調教!!苦痛と辱しめで悦び潮を吹く真性M女

 

一見すると清楚な女子大生に見える彼女に真正M女だった。

野外で緊縛されいつ見られるともわからないままに放尿し、犬のように四つん這いではい回る。

容赦のない凌辱も、麻縄での緊縛も蝋燭での責めも彼女にとってはご褒美となる。

苦痛と辱しめをうけながら徐々に増す快感に、彼女は絶頂とともに潮を吹く。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:縄狂いの女 梨々花
・主演女優:梨々花
・メーカー名:GLORY QUEST
・監督:竜崎GOLD
・画質:HD版 通常版

梨々花を緊縛して様々な調教を加えてマゾの悦びを感じさせるという作品です。

全体的な作品感としては女子大生ドM女の梨々花へハードな調教を行なうというものでダメージ調教あり、辱しめ調教ありといった感じの作品です。

縄狂いの女というタイトル通り全編を通して緊縛され続け徹底した調教が行われます。

ハードな調教とは言っていますが全編を見た限りでは普通のS心を持った人が楽しめるレベルです。

いわゆるガチハードモノではないですね、ある程度のレベルで抑えられているので自分は楽しめました。

プレイ的には野外での拘束プレイやペットプレイといった露出調教から、緊縛状態での蝋燭責め、天井からの宙づり緊縛など割と豊富でした。

個人的にお気に入りは野外調教のシーンですかね。

玄関で全裸にさせて土下座をさせるシーンや、犬の真似をさせ首輪を取り付けリードでお散歩するなどなかなか良かったです。

あとは蝋燭責めをして痛みを与え興奮させた後、電マでクリトリスを刺激し潮吹きさせるシーンも見モノでした。

そのあとはマン繰り返しさせた状態でくい打ちピストンでの凌辱も見ごたえあり、苦しそうなうめき声とよがった声が混じったような反応は好みでした。

プレイは全体的に緊縛をメインに羞恥心を煽るプレイを組み合わせた辱しめプレイで調教するのがほとんどです。

ダメージや苦痛に苦しむ様子で興奮する方には少し物足りないかなと思いますが、個人的にはバランスも良く必要十分な責め方だなといった印象です。

あと女優さんの身体のバランスも個人的にはストライクでした。

巨乳という程大きいおっぱいではないんですが、身体のむっちり感がすごくよくてやっぱり緊縛にはむっちりボディですね。

とはいえ太ってるわけではないです、もみごたえがありそうなのでお尻をパチンパチンっと叩きながらバックで犯したくなるような身体なのでそういうシーンがもっとあればよかったかなというのが個人的な感想です。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました