水野朝陽 生徒からの調教!!ノーパン授業に公開セックスの羞恥調教

 

生徒に犯されて、写真を撮られてしまった朝陽はその日から生徒たちの言いなりになってしまう。

ノーパンで授業をさせられ授業中に公開オナニー、その顔に鼻フックをつけられながらのイラマチオなどの恥辱の日々が続く。

教師としてのプライドを粉々に砕いていく終わりのない辱しめ調教はどんどんエスカレートしていく。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:服従女教師 恥辱の教室 水野朝陽
・主演女優:水野朝陽
・メーカー名:妄想族
・監督:あばしり一家
・画質:HD版 通常版

学園ものAVの王道といえる女教師への羞恥調教という組み合わせに水野朝陽が主演した作品です。

水野朝陽さんの顔立ちがプライドが高めな女教師という役柄にピッタリはまっていると感じて見ようと思いました。

結論から言うとこの組み合わせならやはり間違いはなかったなと思えるくらいに満足できました。

まぁ設定やシチュエーションは本当に王道なのでそこは安心して見ることができましたが、正直見慣れたといってもいい設定なので気になる部分ももちろんありました。

教師としてのプライドをどんな風に破壊していくのかというのがこう言った作品の楽しいところですので羞恥プレイの種類や量は豊富です。

ただ目新しい責めなどは特になく、無難に満足できる展開が続いてるという印象でした。

生徒に騙されて監禁レイプから徐々に言いなりになっていき、公開セックスや股縄調教などの羞恥プレイが繰り広げられます。

個人的には股縄調教のシーンは良かったかなと思います。

全裸にするのではなく下着姿で生徒たちの前で感じてしまうというシチュエーションは羞恥心がどんどん高まっていくように感じて興奮しました。

あとは生徒たちの目の前でノーパンになり教室で授業をさせられる姿は、脅迫されているとは言え自分で恥ずかしい姿を生徒に見せていくという感覚があって興奮しました。

あとは生徒の前で全裸にさせられ集団レイプというお決まりの展開です。

強いて珍しい展開といえば鼻フックくらいですかね?

なので全体的に演出もプレイも文句なく十分抜ける作品だと思います。

ただ良く言えば外れない王道の作品ですが、悪く言えば目新しさがない作品ともいえると思います。

もちろん、水野朝陽先生をイジメて女として辱しめる姿が見れればそれだけで十分なので下手に冒険する必要もないと思いますが、

何か1つだけでもいいのでこれまでの王道作品にはなかった展開があればよかったのにと思います。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました