【桜樹ルイ】スーパー美人アイドルが失神するまで緊縛調教セックス!

 

スーパーアイドル桜樹ルイが、失神寸前の激しいセックス!更には縛られ、更に犯されそれでも尚、快感に恍惚の表情を浮かべる彼女を楽しめる作品です。

壁際に追い詰められ、まるで猛獣に囚われた小動物の様におびえる表情から、苦しみと快感に打ちひしがれるルイの表情を存分に堪能!

↓動画を見るならこちらをクリック↓

動画タイトル:スーパー・ボンデージ2 桜樹ルイ
主演女優:桜樹ルイ
メーカー名:アトラス21
監督:アマツヒロシ
画質:640×480pixel

時代をかたどったスーパーアイドルの桜樹ルイ。彼女はAVがアダとなりNHK出演を逃した逸話で有名です。

そんなAVのみならず、テレビ出演のチャンスもあるような美貌の持ち主の彼女を過激なシチュエーションはで楽しめる貴重な作品となっております。

まずは部屋の片隅に追い詰められ、猛獣に囚われおびえる彼女の表情を楽しめるシーンから初まりサディストチックな気持ちを高ぶらせてくれます。

そして彼女の衣服を全て剥ぎ取り、スレンダーで美しい、彼女の裸をあらわにしてしまいます。

作品自体の製造が古いのか、昭和チックな画質越しからみれる彼女の体はとても妖艶でありながら、どこか生々しい様子が見てとれます。

また、濃いめの眉毛、きつめのパーマがこの時代特融のキュートなルックスにしたてあげています。

そして、そんな美しい彼女を強引にイマラチオ、暴れる彼女を力でねじ伏せ、むりやり男の股間に彼女の美しい顔を押し付けています。

イケナイ雰囲気満点のシーンで、背徳感と興奮を掻き立てられます。縄で口を縛るシーンも大変興奮しました。

縄ボンテージで拘束され、ベットの上で芋虫状態で体をくねらせる彼女もとてもエロいです。

ベットシーンでのセックスはルイちゃんの積極的なフェラチオや、クンニに悶えるノーマルちっくなセックスシーンもきちんとおさめられていて安心して楽しむことができます。

序盤の一方的に激しく犯されまくり、失神するセックスシーンもすごくよかったです。

本格的なSMストーリーというわけではなく、少しサディスティックなAVと言った感じでノーマル性癖のかたでも安心してみれます。

古いビンテージ描写がお好きな方にもとてもお勧めです。

個人的にはもっとハードなSMプレイ、シーンやシチュエーションがあったら嬉しいなと思いました。

全体的にはビンテージ特融の独自のエロさ、生々しさ、興奮を与えてくれてとても満足のいく作品でした。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました