【原美織】ビンタ舌クリップM時開脚ホールドでファックしまくり!

 

素朴で大人しそうな原美織が登場。SNSの画面から始める濃密でリアルなストーリーから始めります。

SNSで知り合った縛師、に会うために状況、変態女が胸に秘めていた願望を全てむき出しにされます。

冷水ぶっかけやビンタM字開脚吊るしなどハードなプレイに恍惚の表情を浮かべる変態女に興奮しっぱなしの150分!

↓動画を見るならこちらをクリック↓


動画タイトル:解膣 原美織
主演女優:原美織
メーカー名:S&Mスナイパー
監督:雪村春童
画質:1920×1080pixel
作品はまず、SNSの画面から始まるリアルでドラマのようなシーンからはじまります。

シチュエーションからかなりつくりこまれていて、そのシーンから本題のプレイに入るまでに興奮度を高めてくれます。

縄師訳の男優もリアルな雰囲気でその男に、欲望のまま上京する原美織のシーン描写はさながら昼ドラマのような演出です。

かなり物語性が重視されている作品の様で、本題のプレイも序盤から中盤、終盤になるにつれて、激しい物となっていきます。

拘束され美しい白いおっぱいがくっきりと浮かび上がります。

テーブルの上で電マをマンコに押し付けられた状態で、快感にからだをうねらせる非常にエロイシーンからはじまります。

腕を後ろでに縛られ縄師にマンコをいじられている時のなんとも言えない表情は物語性も相まってとても興奮します。

しかし中盤からは、M字開脚吊り、咽喉締め口舌奉仕、魔羅ビンタなどのかなりハードなプレイが盛り込まれていて本格SMマニアも大興奮のシーンが盛りだくさんです。

そしてこの縄師という役の男優の演出もとてもよかったです。ただひたすらめちゃくちゃに攻めるというよりはピンポイントに原美織を攻めていきます。

時には優しいキスをしたりもpしますが、冷水をぶっかけたり、アツイろうそくを垂らしたりまさに飴と鞭で実に巧みに原美織を犯していきます。

終盤のセックスシーンも愛と鞭がいりまじったテクニックに悶える原美織はとてもエロかったです。

男優の匠なテクニックとそれに対していろんな表情をみせる原美織に大満足の作品でした、

本格SMマニアの方も満足できるプレイ内容ですし、ストーリーの造りこみをとにかく濃密だったので、描写だけでなく気持ちから興奮させてくれる作品でした。

SM好きだけでなくたくさんのAVファンが楽しめる、久々に新鮮な気持ちで見れる良作でした。

値段は張りますが十分に価値のある作品だと思いました。とてもお勧めの作品です。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました